警備
/

面接到達率50%!採用工数を削減し、警備バイトの採用に大成功

[会社名]コスモ警備保障株式会社
[会社概要]セキュリティプランの立案、施設警備、機械警備など
[会社HP] http://www.kosmo-keibi.co.jp/kosmo_outline.html
[会社規模] 約500人
[業界] 警備
[主要掲載エリア] 関西
[マイナビバイト利用サービス] マイナビバイト(https://baito.mynavi.jp/forkigyo/nalevi/

初めてのアルバイト採用。若年層の獲得に向けて

山田 充 様

-マイナビバイトを利用する前の課題を教えてください

山田 様:弊社は、ビルや商業施設などの警備をはじめ、イベント時の交通誘導など幅広く警備業を担っております。おかげさまで業績は好調でしたが、警備業界は人手不足の真っ只中。当然、弊社にとっても人手不足は課題となっていました。元々アルバイトの採用はおこなっていなかったのですが、人手不足が深刻化してきた2017年4月頃、別のWeb媒体で初めてアルバイト募集を開始しました。2年前と言うと、今よりは比較的アルバイトを採用しやすいという感覚があり、「求人広告を打てばそこそこ応募が来るだろう」と思っていたのですが、結果は惨敗。4週間の掲載で応募はたったの4件でした。当時はWeb媒体を使うこと自体が初めてで、我々もアルバイト採用に対する知識がなかったものですから、応募が来ない状況をどう改善すれば良いのかもわかりませんでしたね。

-そのような状況で、マイナビバイトを利用しようと思ったのはどうしてですか?

山田 様:「Web媒体はなかなか難しいな~」と考えていた頃、マイナビバイトの営業の方からお電話をいただき、一度お会いすることになりました。実際に話を聞き、職種や採用ターゲットにより比較的応募の出やすい時期やそうでない時期があること、また、当時弊社がターゲットとしていた学生の年間動向などを知ることが出来ました。これらを考慮した上で掲載プランや金額を提案していただき、原稿内容に関しても「応募が出るようにしっかりと作り込む」という熱意を感じたので、マイナビバイトの利用を決めました。

 

マイナビバイトに初掲載!効果と新たな課題

-初めてのマイナビバイト掲載、満足のいく結果となりましたか?

山田 様:プランの選定や原稿内容に関しての打ち合わせも無事に終わり、掲載を開始したのは2017年の夏頃でした。警備のお仕事というと、夏は特にハードなイメージをお持ちの方も多いと感じていたので、応募がくるのかどうか若干の不安がありました。しかし、「思ってたより来たな」というのが率直な感想です。ただ、まだ弊社自体にアルバイトというものが浸透していなかったこともあり、今思えば応募数に対しての採用数は多くはありませんでしたね。そのような中でも若年層からの応募は非常に多い印象がありました。結果的には5名採用でき、そのうちの1名は正社員として今も活躍してくれているので、満足いく結果となりました。

-その後、採用課題はありましたか?

山田 様:はい。その後も継続してマイナビバイトを利用しており、時期によってはなかなか応募が集まらず苦戦もしました。ですが、その都度、マイナビバイトの営業の方から原稿内容の変更を提案していただき、順調に採用できてきました。応募数が多いのはありがたいことなのですが、応募数が増えると必然的に我々が求職者の方に対応をする時間も増えます。こちらとしては1人でも良い人材を採用したいから、応募があれば必死に連絡します。でも、いつでも電話に出ていただけるわけではないし、メールも返信がない時もありました。そうこうしてるうちに、弊社に興味が無くなったり、他社に決められてしまうケースも多かったです。これはとても非効率で、「応募が多いと、次はこのような課題も出てくるのか」と思いました。

 

応募者対応の手間を省いて採用効率UP

-新しく出てきた課題には、どう対処したのですか?

山田 様:先ほど申し上げた対応の課題を、そのままマイナビバイトの営業の方にお話しました。そこで提案されたのは、求職者の方とのやり取りに「SMSを使用すること」と、「応募の段階で希望の面接日を選択してもらう」ことでした。前者に関しては、「知らない電話番号からかかってきた電話は取らない」「チャット形式のSMSは頻繁に使用するけど、長文のメールは読まない」という若年層に対して特に効果がありましたね。比較的スムーズに連絡が取れるようになりました。また、後者に関しても、求職者の方にとっては自身の都合に合わせて面接日を設定できるというメリットがありますし、我々が面接日設定のために何度も電話をかける手間も省けました。採用活動を経験された方はわかると思うのですが、応募があっても面接に来てくれないということは往々にしてあります。でも、このやり方に変えて、50件の応募に対して25回の面接、面接到達率50%とまずまずの結果ではないでしょうか。

-ひとつずつ課題を改善していきながら、上手く採用活動をおこなわれているのですね。

山田 様:そうですね。おかげさまで今はアルバイトが充足しているので、募集もおこなっていません。ただ、今いるアルバイトスタッフには、かなり自由度の高い働き方をしてもらっていることもあり、もう少し稼働率が上がってくれたらな……というのも本音の部分です。弊社としても、ゆくゆくはアルバイトだけのチームで現場を回せるように育てていきたいという展望がありますし、その際、核になってくれるバイトリーダー的な人材を採用したいとも思っています。そういった新しいミッションに対しても、今後何か良い方法を一緒に考えていってもらえると嬉しいですね。

 

【マイナビバイトから】

求職者の方の応募を獲得することはもちろんですが、応募数に応じて採用活動の工数も増します。その中でもいかに効率的に採用活動をおこなえるかが、成果に直結します。コスモ警備保障株式会社様では、SMSの活用や応募段階での面接日程の確認をおこなうことで、この課題をクリアしていきました。そうした課題をひとつずつ丁寧に対応していけるのもマイナビバイトの強みです。お客様とマイナビバイトの二人三脚で課題に取り組み、今後も期待に添えられるよう、一丸となりサポートしていきます。

※本記事の内容は取材時(2019年12月時点)の情報です。



▼アルバイト採用はマイナビバイトにお任せください!▼
御見積相談も受け付けております。


電話番号:0120-887-515(平日 9:15~17:45)




あなたにおすすめ記事


アルバイト採用のことなら、マイナビバイトにご相談ください。

0120-887-515

受付時間:9:15-17:45

求人掲載をご検討の企業様