不動産・建築・土木
/

マイナビバイトと二人三脚!採用担当者をサポートする柔軟なフォロー体制

[会社名] 株式会社ハイスタンダード
[会社概要] 建築資材搬入出・手元作業全般・大工工事・上棟請負工事・耐火被覆工事・熱絶縁工事・とび・土工工事
[会社HP] http://www.histandard.co.jp/company.html
[業界] 土木建築工事
[主要掲載エリア] 大阪エリア
[マイナビバイト利用サービス] マイナビバイト(https://baito.mynavi.jp/forkigyo/nalevi/

正しいやり方もわからず、使い続けた求人広告費用

-マイナビバイトを導入する前はどうでしたか?

弊社は建設資材の荷受けなどを請け負う「荷揚げ」を主におこなう会社でして、常に採用には大きな課題を持っていました。そのため、他媒体の方もよく営業に来られるんですが、弊社の採用課題を解決するというより媒体のプラン説明をただ受けているだけ、という状態でした。ネット媒体に多少疎いため、色々お聞きするんですが答えられずそれっきり…という方も少なくありません。また採用が難しい職種であり、課題解決もできず、無駄な時間も増える一方…という状態が続き、求人広告媒体に不信感のようなものを抱きつつありましたね。

-採用に関して、どのように考えられていたのですか?

そういう問題を抱えつつも、採用に関しておざなりになっていた部分もあります。たとえば、応募からの面接率や採用単価など、特に統計を取っていた訳でもなく、ただ求人広告を出しつづけるだけという状態でした。基本は代理店を通して媒体会社が提案しくれるものをただ待つという姿勢で考えてきたので、媒体側に任せっきりだったんですよ。また反対に求職者の方からの連絡に対しても、弊社側から折り返す訳でもなく常に待ちの姿勢。求職者の方からコンタクトを取っていただき、ようやく面接へと繋げる、というスタンスでしたね。正しいやり方を分からないまま、求人広告費用を使いつづけてしまったんです。

 

 ストレートな表現と立ち向かってくる姿を信用した

-マイナビバイトとの出会いを教えてください

採用に関してどうしたものか、と悩んでいた頃、マイナビバイトの営業の方が飛び込みで来られたんです。最初は「どの媒体も結局は同じ」と思っていたので、初回は話を早々に切り上げてすぐに帰ってもらいました。ですがそれ以降、何度も何度も足繁く通っていただき、採用する上で弊社側でしなければいけないこと、アプローチの方法なども細かく指導してくれました。そんな他媒体とは違う観点から攻めてきている点と、最初冷たくあしらってしまったのに気後れすることなく親身に寄り添ってアドバイスをしてくれる姿をみて、「信用してもいい」と感じました。

-マイナビバイトはどのような観点を持っていると感じましたか?

通常の営業手法だと、定型文のようなマニュアルを持って提案されることが多いと思います。PV数やCVR、設定軸など、情報はともて参考になるのですが、弊社が求めている情報ではないものを提示された時は、「結局よくわからない」で終わってしまうことがあります。マイナビバイトの営業の方は弊社が求めている情報をきちんとヒアリングした上で情報提供をおこなっていただけます。また、「使ってみたいと思わないのであれば、無理に使わなくてもいいです」とかなり強気な発言も飛び出すくらいだったので、よほど自社媒体に自信を持たれているのだろうな、とも感じました。(笑)

 

マイナビバイトのきめ細かいフォローに救われた

-それでは実際活用してみて、どのような印象を持たれましたか?

正直な話、マイナビバイトを活用したから応募が集まった、という訳でもないと思っているんです。時期的要因か、はたまたユーザーの流れか、そこにはいろいろな理由があって結果がついてきたんでしょう。ですが確実に言えることは、営業の方のきめ細かいフォローには助けられましたね。応募の進捗状況に応じてキャッチーな文章をさりげなく変更してくれたり、弊社で見逃していた条件変更などもチェックしてくれたり、と弊社が何も言わずとも動いてくれるので大変助かっています。また、求職者の方への連絡についても窓口を私一人にするのではなく社内で共有し、すぐに連絡が取れるような体制を整えておくこと、などもアドバイスしてくれましたね。

-最後に、今後の採用についてどのように考えていますか?

どの媒体でも言えることですが、今後は「求人総合サイト」の力がドンドン強くなっていくと思うんです。そのためSEO対策も練っていかなければ…と考えています。その点でもいろいろ助言をいただいてます。例えば、弊社の事業は荷揚げですが、「引越しの文言も原稿内に入れておきましょう」とアドバイスが。一見関係なさそうですが、同じ身体を使うお仕事なので、引越しバイトで探されていた方の目に留まることにもなります。実際に引越しバイトの経験を経て応募された方もいらっしゃいます。そういった変わりゆく時代の流れに沿った提案も、今後ドンドンして欲しいですね!

【マイナビバイトから】

ただの枠売りではでなく、企業が求めている課題へ向かって共に解決することを信念としているマイナビバイトとして、その点を高く評価していただいてるのは大変嬉しいです。マイナビバイトでは常に企業様の採用課題に寄り添い、二人三脚でこれからも最適なソリューションのご提案に努めてまいります。

※本記事の内容は取材時(2019年3月時点)の情報です。



▼アルバイト採用はマイナビバイトにお任せください!▼
御見積相談も受け付けております。


電話番号:0120-887-515(平日 9:15~17:45)




あなたにおすすめ記事


アルバイト採用のことなら、マイナビバイトにご相談ください。

0120-887-515

受付時間:9:15-17:45

求人掲載をご検討の企業様