募集・管理
/

「応募先企業から連絡がない」が最も多い不満?長期休暇中の採用活動で採用担当が気を付けるべきポイント

年末年始、ゴールデンウィークや夏季休暇など・・・

通常時よりは少なくなるものの、企業が長期休暇で営業していない期間も仕事探しをしている求職者の方は一定数いらっしゃいます。

そのような中で、長期休暇中の採用担当者の対応に求職者から不満の声が上がっていることはご存知でしょうか?

 

長期休暇中の採用担当の対応で、求職者が不満に感じていることとは?

次のデータをご覧ください。

※マイナビバイト調べ n=440(男性:218 /女性:222)

長期休暇以外では「応募当日」から「1~2日後」まで待つという求職者が50%以上になるのに対して、長期休暇期間は50%を切っています。若干ではありますが長期休暇期間中の方が企業からの連絡を少し長めに待とうとする傾向が見られます。

 

しかし、連絡がないことで企業の印象がどう変化するのかというと、以下のようなデータになっています。

※マイナビバイト調べ n=440(男性:218 /女性:222)

「印象が悪くなる」「もう同じ企業には応募しない」という回答がどちらも全体の2/3に迫っています。
多くの求職者が、連絡がないことで企業に悪い印象を抱いてしまうということがわかります。

求職者は企業の長期休暇中、通常時よりも採用関連の連絡が遅くなることに関してはやや寛容(理解ができる)としているものの、応募先企業から連絡がない場合は企業に対しての印象が低下し、同企業への応募をしなくなる確率が高まることがわかります。

 

通常時よりも連絡が遅くなることに対して寛容であるという結果に着目して、さらに細かく見てみましょう。

※マイナビバイト調べ n=440(男性:218 /女性:222)

連絡が遅れることに対して【理解できる】が46%、【お知らせがあれば理解できる】が43%と、全体のおよそ90%は長期休暇中の連絡が遅くなることについて理解を示していることがわかります。

しかし、43%はあくまで「お知らせがあれば理解ができる」ということになるので、長期休暇期間がいつなのか、連絡がいつ頃になるのかなどのお知らせを掲示することは重要だと考えられます。

 

長期休暇以降の連絡日時のお知らせをしておけば大丈夫?

※マイナビバイト調べ n=440(男性:218 /女性:222)

上記データのとおり「連絡日時のお知らせがある場合、その内容に沿って待つか」という質問に対して、全体の80%程度が「内容に沿って待つ」という回答になっているため、やはりお知らせをしておくことはとても重要です。

また掲示をしておくだけでなく、そのお知らせの内容のとおりに確実に対応できるよう、体制の整備やスケジュール調整をしておくことも大切です。

 

求職者への「長期休暇のお知らせ」の例文

「長期休暇のお知らせ」は、少なくとも以下には必ず明記しておくのが望ましいです。

  1. 掲載中の求人情報の備考欄など
  2. 求職者から応募があった際に送信される自動送信メール等

また、長期休暇を取らない場合でも、一般的に長期休暇になる時期(年末年始・ゴールデンウィーク・お盆期間など)その旨を記載することをおすすめします。

お知らせの内容はどのようにしたらいいか、お悩みの際は以下のサンプルもご参照ください。

 

休暇がある場合の例文

年末年始はお休みをいただいているため、WEB応募のみ受付しております。
応募後に届く返信メールより面接をご予約ください。
面接は休業期間を除き実施可能です。
※休業期間:2022年12月31日~2023年1月2日

 

休暇がない場合の例文

年末年始も通常通り営業しております。
・電話応募:その場で対応いたします(担当/〇〇)
・WEB応募:確認後、翌日までに折り返しご連絡いたします

 

 

年末年始のアルバイト・パート採用に、マイナビバイトの特集をご活用ください!

マイナビバイトでは、2022年~2023年にかけての年末年始期間中、企業様の採用を支援するプラン・特集として以下をご用意しています。

ご利用には以下の適用条件がございます。

(1)12月中に掲載開始であること
(2)2022年12月29日(木)~2023年1月3日(火)に掲載される案件であること
(3)フリーワード「2023求人」を設定すること
(4)原稿内に年末年始期間の対応に関する内容を明記すること
  (対応ができない期間、できる期間を明確にご記載ください)

 

 1週間延長プラン 

掲載料金はそのままで、掲載期間が1週間延長になるお得なプランになっています。
適用条件(1)(2)(4)を満たしていることが必須になります。

【通常1週間掲載の場合】2週間に延長!
※2022年12月23日(金)~2022年12月30日(金)掲載開始の場合に延長可

【通常2週間掲載の場合】3週間に延長!
※2022年12月16日(金)~2022年12月30日(金)掲載開始の場合に延長可

【通常3週間掲載の場合】4週間に延長!
※2022年12月2日(金)~2022年12月30日(金)掲載開始の場合に延長可

 

【対象プラン】

 アルバイト商材・・・ADライト~ADスーパーの1・2・4週
           ADフリー・テキスト~ADフリー・スーパーの4週

 正社員商材・・・・・ADライト~ADスーパーの4週
           ADフリー・テキスト~ADフリー・スーパーの4週

 ※フリー商材は入れ替え1回追加

 

 年末年始に探そう!おすすめお仕事特集 

年末年始専用の特集ページを掲出します!
マイナビバイトの都道府県TOPページに特集ページにリンクするバナーを掲出、ユーザーの特集ページの利用を促します。
適用条件(1)~(4)すべてを満たしていることが必須になります。

※バナーイメージ

【バナー掲出期間】2022年12月27日(火)~2023年1月8日(日)の13日間

 

年末年始の採用も強化していきたいという企業様におすすめの企画です。

詳細はマイナビバイトの営業担当、もしくは以下企業様向けページのお問い合わせフォームよりお願い致します。

 

求職者が安心してお仕事探しができる環境づくりを

マイナビバイトでは、求職者が「安心してお仕事探しができる」ということを大切にしています。

年末年始を含む長期休暇期間中においても、求職者がお仕事探しをする上で不安を抱いたり困ったりすることがないように、応募者対応についてのお知らせを求人原稿内に記載する働きかけを行っています。

採用でお困りの企業様だけでなく、長期休暇期間に関する応募者対応でお困りの企業様などもお気軽にマイナビバイトまでご相談ください!

あなたにおすすめ記事


アルバイト採用のことなら、マイナビバイトにご相談ください。

0120-887-515

受付時間:平日9:30-18:00

求人掲載をご検討の企業様